トップページ

社会福祉士に関する雑記帳

ソーシャルワーカーバッチ

このページでは、社会福祉士資格の国家試験に有益な情報を載せていきます。
もともとはNPO法人もりもり後見センターの教材です。
もりもり後見センターは、愛知県にある知多半島エリアを中心として、高齢や障害があるため、日常生活の中で自分で法的行為をする能力が減退している方を後見制度を利用してサポートするための団体です。
目次は以下のとおりです。


めざせ社会福祉士


■ 心理学理論と心理的支援

人の心理学的理解 心と脳、情動・情緒、欲求・動機づけと行動、感覚・知覚・認知、学習・記憶・思考、知能・創造性、性格・人格、集団、適応、人と環境等を見ていきます。
人の成長・発達と心理 発達の概念、障害者の発達と心理支援等を見ていきます。
日常生活と心の健康 ストレスとストレッサー、ストレスコーピング等を見ていきます。
心理的支援の方法と実際 心理検査の概要、カウンセリングの概念と範囲等を見ていきます。


■ 社会理論と社会システム


社会理論と社会システムについて概説的なお話をしてみました。社会学を分かりやすく語ってみました。さらっと社会理論と社会システムを理解したい人はご試聴して頂ければ幸いです。

クリックしてご試聴ください。

@社会学とは
社会学とは、人は社会化される、等を扱います。

A社会学の対象
社会とは、社会の基本的仕組み、4つのタイプの社会的行為、集団と組織の関係、準拠集団、等を扱います。

B社会集団の分類(1) エミール・デュルケーム
社会集団の歴史的分類、自殺論、アノミー、有機的連帯、等を扱います。

C社会集団の分類(2) クーリーなど
マッキーバー、テンニース、クーリー、家族の機能、集団、マックス・ウェーバー、マートン、等を扱います。

D社会階層・社会階級 格差社会の是正 カール・マルクス
社会階層、社会階級、階級構成、等を扱います。

E権力エリート 大衆社会論
権力、エリート、官僚、等を扱います。

F支配と逸脱行為 徳川家康
支配、差別による分断、競争の組織化、価値観の同一化、逸脱行為、ラベリング論、社会運動、労働組合、等を扱います。

G人にとっての労働とは 資本主義社会と労働疎外
労働、生産の3要素、労働疎外、等を扱います。

H現代の雇用と職場 失業率 非正規雇用 同一労働同一賃金
労働力人口、就業人口、完全失業者、企業別規模、雇用形態、同一労働同一賃金、女性の労働力率、雇用政策の転換、等を扱います。

I現代の職業と変化 コムスン事件 介護職の年収アップ
職業の意義、職業分類、職業の推移、専門職、転職、処遇改善加算の拡充、等を扱います。

J格差社会と貧困 ワーキングプア 秋葉原無差別殺傷事件
格差社会、ジニ係数、貧困率、労働の不安定化、派遣労働の増大化、社会的排除、等を扱います。

K現代の社会変動 カール・マルクス、ベル、トフラー
社会変動、カール・マルクス、マックス・ウェーバー、ダニエル・ベル、トフラー、高度情報化社会、等について扱います。

L現代の人口変動(1)世界の人口動態
世界人口、人口爆発、等を扱います。

M現代の人口変動(2)日本の人口問題
日本の人口の変化、少子高齢化、超高齢化社会へ、従属人口指数、年金問題、人口転換、少子化対策、等を扱います。

N生活の諸要素と生活の質
相談援助、生活枠組み、生活構造、生活の質、世界幸福ランキング、等について扱います。

O現代の家族
家族、親族、世帯、家族形態、家族の機能、等を扱います。


この分野は、毎年7問の出題です。

現代社会の理解 社会システム、法と社会システム、経済と社会システム、社会変動、人口、地域、社会集団及び組織等を見ていきます。
生活の理解 家族、生活の捉え方等を見ていきます。
人と社会の関係 社会関係と社会的地位、社会的行動、社会的役割、社会的ジレンマ等を見ていきます。
社会問題の理解 差別・社会的排除、貧困、逸脱行為、失業、自殺、環境破壊等を見ていきます。


推薦図書になります。社会学の基礎が学べます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

社会学 基礎概念と射程
価格:2200円(税込、送料別) (2020/4/29時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 社会学 基礎概念と射程 /木下謙治(編者) 【中古】afb
価格:880円(税込、送料別) (2020/4/29時点)




■ 地域福祉の理論と方法


地域福祉の理論と方法について概説的なお話をしてみました。さらっと地域福祉を理解したい人はご試聴して頂ければ幸いです。
1.地域福祉の基本的考え方
クリックしてご試聴ください。
地域福祉の基本的考え方NO.1
地域福祉の基本的考え方NO.2
地域福祉の基本的考え方NO.3
地域福祉の基本的考え方NO.4

この分野は、毎年10問の出題です。

地域福祉の基本的考え方 動画にて過去問ドリルを作りました。
地域福祉に係る組織、団体、及び専門職や地域住民 動画にて過去問ドリルを作りました。
頻出分野です。
地域福祉の推進方法 動画にて過去問ドリルを作りました。


■ 現代社会と福祉

この分野は、毎年10問の出題です。


現代社会と福祉について概説的なお話をしてみました。さらっと現代社会と福祉を理解したい人はご試聴して頂ければ幸いです。

クリックしてご試聴ください。

@現代社会における福祉制度と福祉政策 Part1
1950年勧告、1962年勧告等を扱います。

A社会政策と社会福祉政策の関係
古川孝順のL字型構造、社会福祉法人改革等を扱います。

B社会福祉とは
大河内一男、孝橋正一、岡村重夫、竹内愛二、中村優一の考え方を見ていきます。

Cロールズとアマルティアセン
ロールズとアマルティアセン、その他にノーマライゼーション、功利主義、コミュニタリアニズム、二つの権利等を扱います。

D福祉国家 エスピン−アンデルセン
福祉国家をテーマにエスピン−アンデルセン等をみていきます。

Eイギリスの福祉国家の発展
救貧法、慈善組織協会、セツルメント等をみていきます。

Fイギリスの福祉国家の発展 Part2
ブース、ラウントリー等をみていきます。

Gアメリカとスウェーデンの福祉国家の展開
コイトやアダムズのセツルメント、コミューン、エーデル改革等をみていきます。

H日本の社会福祉 明治から戦前まで
恤救規則から救護法へという流れ等をみていきます。

I日本の社会福祉 戦後からオイルショックあたりまで
生活保護法を含む福祉三法、福祉六法、児童手当関係等をみていきます。

J日本の社会福祉 平成から社会福祉基礎構造改革あたりまで
今後の社会福祉のあり方について、社会福祉八法改正、21世紀福祉ビジョン等を見ていきます。

K社会福祉基礎構造改革
利用者本位、措置から契約へ 社会福祉基礎構造改革を見ていきます。

L社会福祉法成立と新たな福祉制度
日常生活自立支援事業、苦情申立制度、地域福祉の推進等を見ていきます。

M福祉ニーズ
三浦文夫の福祉ニード、ブラットショーのニードの分類等を見ていきます。

N福祉政策における資源
現物給付と現金給付、バウチャー、福祉ミックス、福祉多元主義等を見ていきます。

O福祉政策の課題
リスク社会、ポスト工業化社会、底辺への競争、ジニ係数、相対的貧困率、タウンゼント、社会的排除等を見ていきます。

P福祉政策における効率性と公平性
パレート効率性、選別主義と普遍主義、エスピン−アンデルセン、ニュー・パブリック・マネジメント(NPM)、準市場、指定管理者制度、プライベート・ファイナンス・イニシアティブ(PFI)等を見ていきます。

Q福祉政策と関連政策
教育政策、住宅政策、労働政策等を見ていきます。

R福祉の本質と社会福祉事業
大河内一男、孝橋正一、中村優一、ラショニング、NPM、パブコメ、社会福祉事業等を見ていきます。

内容的には、基本的な部分を凝縮したような内容になっており、入門書としてお薦めのテキストです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

現代社会と福祉 [ 福祉臨床シリーズ編集委員会 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2020/7/21時点)



内容的には、少し深いところまで踏み込んだ説明がなされています。社会福祉の原理を知るには参考になる一冊だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 現代社会と福祉 MINERVA社会福祉士養成テキストブック / 岩田正美 【全集・双書】
価格:3080円(税込、送料無料) (2020/7/21時点)




■ 障害者に対する支援と障害者自立支援制度

この分野は、毎年7問の出題です。
頻出分野で基本をマスターするために勉強をして欲しいのは、以下のとおりです。
・障害者総合支援法に関するサービスの内容、受給要件、受給手続き、制度の概要、関係機関の役割
・障害者福祉制度の発展過程
・就労関係
・障害児のサービス


障害者に対する支援と障害者自立支援制度について概説的なお話をしてみました。さらっと障害者に対する支援と障害者自立支援制度を理解したい人はご試聴して頂ければ幸いです。

クリックしてご試聴ください。

@戦後直後の障害者福祉制度の発展過程
児童福祉法、身体障害者福祉法等を扱います。

@の2戦後直後の障害者福祉制度の発展過程(知的障害者編)
精神薄弱者福祉法、障害者基本法、障害者基本計画を扱います。

A障害者基本法
障害者基本法、障害者基本計画等、障害者差別解消法、障害者雇用促進法等を扱います。

B身体障害者福祉法
身体障害者福祉法、障害者手帳等を扱います。

C精神保健福祉法
精神衛生法、ライシャワー事件、社会的入院、精神保健法、宇都宮病院事件、精神保健福祉法等を扱います。

D知的障害者福祉法・発達障害者支援法
精神薄弱者福祉法、知的障害者福祉法、発達障害者支援法等を扱います。

E障害児領域、障害者虐待
障害児サービス、障害者虐待の定義、種類、通報先等を扱います。

F障害者総合支援法 サービス体系
自立支援給付、地域生活支援事業等を扱います。

G障害者総合支援法サービスの流れ、地域支援事業
個別支援給付のサービス支給までの流れ、地域支援事業の内容(必須事業)等を扱います。


障害者を取り巻く社会情勢 動画にて過去問ドリルを作りました。
障害者福祉制度の発展過程 動画にて過去問ドリルを作りました。
障害者総合支援法 動画にて過去問ドリルを作りました。
この部分は、毎年出題される大事な部分になります。
障害者雇用促進法 動画にて過去問ドリルを作りました。
障害者の雇用につきましては、政府も力を入れているところですので、比較的出題頻度は高い傾向にあります。
身体障害者福祉法 動画にて過去問ドリルを作りました。
この部分は頻出ではないですが、合格点を取るためには押さえておく必要があります。
発達障害者支援法 動画にて過去問ドリルを作りました。
最近社会問題になっている事項になりますので、出題される可能性は高いと思います。
医療観察法 動画にて過去問ドリルを作りました。
最近社会問題になっている事項になりますので、出題される可能性は高いと思います。
障害者基本法 動画にて過去問ドリルを作りました。
この部分は障害者施策の基本となる理念、制度を扱うので、いつ出題されてもおかしくない大事な部分になります。
障害者虐待防止法 動画にて過去問ドリルを作りました。
この部分は、現在、社会的にも問題になっている障害者虐待を扱うので、いつ出題されてもおかしくない大事な部分になります。
バリアフリー新法 動画にて過去問ドリルを作りました。
この部分は、知っていれば解けるので、一度はやっておきましょう。
児童福祉法 動画にて過去問ドリルを作りました。
この部分は、手薄になりがちな障害児支援サービスを扱います。
3障害共通事項 動画にて過去問ドリルを作りました。
この部分は、基本的、かつ実務上当然に知っておくべき事項を扱うので、いつ出題されてもおかしくない大事な部分になります。


■ 低所得者に対する支援と生活保護制度


低所得者層の生活実態とこれを取り巻く社会情勢、福祉需要と実際 統計等を見ていきます。
生活保護制度 生活保護制度の概要、保護の原則等を見ていきます。
自立支援プログラムの意義と内容 生活保護制度の中の自立支援プログラムの意義と内容を見ていきます。
低所得者対策 低所得者対策を見ていきます。

■ 社会調査の基礎


社会調査の基礎について本試験で100点目指す講義をしてみました。本試験対策として、社会調査の基礎を攻略したい人はご試聴して頂ければ幸いです。

クリックしてご試聴ください。

@社会調査
社会調査の定義から始めて行きます。

A全数調査と標本調査
定義、長所・短所、抽出法等を扱います。

B横断調査と縦断調査
定義等を扱います。

C自計式調査と他計式調査
定義、それぞれの類型等を扱います。

D質問紙の作成方法と留意点
回答の正確性や信頼性を確保するための工夫等を扱います。

E単純集計 記述統計量
定義、その内容等を扱います。

F分散と標準偏差
実際の計算等を扱います。

G変数と尺度
定義、分類等を扱います。

Ht検定、Χ二乗検定
実際の計算等を扱います。

I独立変数と従属変数
定義等を扱います。

J質的調査(観察法)
代表的な手法等を扱います。

K質的調査(面接法)
いろいろな面接法等を扱います。

L質的調査のデータの整理と分析
KJ法、グラウンデッド・セオリー等を扱います。

M社会調査の実施にあたってのITの活用方法
メリット、デメリット等を扱います。

N社会調査における倫理、個人情報保護
いろいろな倫理に関する指針等を扱います。

■ 権利擁護と成年後見制度


権利擁護と成年後見制度について概説的なお話をしてみました。さらっと権利擁護と成年後見制度を理解したい人はご試聴して頂ければ幸いです。

クリックしてご試聴ください。

@憲法
権利擁護と成年後見制度からの出題傾向、憲法第29条の財産権と損失補償、成年被後見人の選挙権、刑事補償請求権等を扱います。

A民法
社会福祉基礎構造改革と契約、意思表示、不法行為、債務不履行等を扱います。

B消費者保護に関する法律
消費者契約法、特定商取引法、公益通報者保護法等を扱います。

C民法(親族)
親権、未成年後見、養子縁組等を扱います。

D民法(相続)
遺言、遺留分、配偶者居住権等を扱います。

E民法(債権法改正)
消滅時効、根保証契約等を扱います。

F行政法(作用法)
行政行為、執行力、公定力、不可変更力、不可争力、行政裁量等を扱います。

G行政法(救済法)
行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法、行政手続法等を扱います。

H成年後見制度
後見、保佐、補助、任意後見等を扱います。

I日常生活自立支援制度
日常生活自立支援事業、成年後見制度利用支援事業、市民後見人、後見制度支援信託、成年後見制度に関する法改正、成年後見制度利用促進法、法テラス等を扱います。

憲法 憲法に関連するテーマを見ていきます。
民法等 民法、その他民法の特別法である消費者契約法等を見ていきます。
行政組織・作用・救済 行政組織・作用・救済を見ていきます。
成年後見制度 成年後見制度を見ていきます。
日常生活自立支援制度 日常生活自立支援制度を見ていきます。
その他 個人情報等を見ていきます。

■ 高齢者に対する支援と介護保険制度

この分野は、毎年10問の出題です。
頻出分野で基本をマスターするために勉強をして欲しいのは、以下のとおりです。
・高齢者の生活実態とこれを取り巻く社会情勢
・高齢者制度の発展過程
・介護保険法・介護報酬関係
・老人福祉法関係


高齢者に対する支援と介護保険制度について概説的なお話をしてみました。さらっと高齢者に対する支援と介護保険制度を理解したい人はご試聴して頂ければ幸いです。

クリックしてご試聴ください。

@高齢者の生活実態とこれを取り巻く社会情勢等
高齢社会白書、国民生活基礎調査、総務省の人口推計等を扱います。

A高齢者福祉制度の発展過程
老人福祉法の制定、改正、老人福祉施設等を扱います。

B介護関係
介護の概念や対象、介護過程、介護と住環境等を扱います。

C認知症ケア、終末期ケア
新オレンジプラン、認知症総合支援事業、身体拘束禁止等を扱います。

D高齢者に係る各種法律
高齢者虐待防止法、高齢者住まい法、バリアフリー法、高年齢者雇用安定法等を扱います。

E新しい地域支援事業の全体像
新しい地域支援事業、財源構成等を扱います。

F介護保険の保険料、要介護認定
社会保険方式、住所地特例、要介護認定申請、保険料の支払い方法等を扱います。

G介護給付(居宅サービス、施設サービス)
介護保険制度による保険給付、居宅サービス、施設サービス等を扱います。

H予防給付
予防給付によるサービス、地域密着型サービス、ケアプラン作成、特例サービス等を扱います。

I2017年介護保険法改正
2017年の介護保険法改正の内容を確認していきます。

J介護報酬等
介護報酬、単価、区分支給限度基準額等を扱います。

K2014年介護保険法改正
地域包括ケアシステムの構築と費用負担の公平化等を扱います。

L介護保険における組織、団体、専門職
国、都道府県、市町村の役割、専門職の役割等を扱います。

M地域包括支援センター
地域包括支援センター、地域包括支援センター運営協議会等を扱います。


■ 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度

この分野は、7問の出題です。重箱の隅をつつくような問題を出す余裕はありません。大事な事項を問題にする他ありません。
選択肢の中には、聞いたことがないようなアシもありますが、正解のアシは、教科書で見たことのある事項が正解であることが多いという傾向があります。
出題分野の傾向としては、満遍なく出題されています。その中でも以下の事項は試験的にも大事だと思っています。
・少子化対策
・子どもの貧困対策
・児童虐待
・子どもの権利主体性
・歴史(人物と業績、法律・制度が作られた時代背景)


児童家庭福祉制度の発展過程 戦前と戦後の発展過程と近年の動向等を見ていきます。
児童福祉法の概要と改正経緯 児童福祉法の概要、改正の内容、改正の背景等を見ていきます。
少子化対策に関連する諸法律の概要 少子化問題に取り組む諸法律の概要等を見ていきます。準備中
過去問関係 過去問をテーマにしたページです。


■ 就労支援サービス

準備中


雇用・就労の動向と労働施策の概要 準備中


■ 更生保護制度


更生保護制度について概説的なお話をしてみました。さらっと更生保護制度を理解したい人はご試聴して頂ければ幸いです。

クリックしてご試聴ください。

@更生保護制度の歴史
金原明善、犯罪者予防更正法、執行猶予者保護観察法等を扱います。

A刑事司法手続きと保護観察
保護観察に至るルート等を扱います。

B保護観察の遵守事項
一般遵守事項、特別遵守事項等を扱います。

C生活環境の調整、犯罪被害者関与制度
性犯罪者処遇プログラム、犯罪被害者等基本法等を扱います。

D更生保護制度の関係機関・団体の連携
自立準備ホーム、地域生活定着支援センター、ハローワーク等を扱います。

E更生保護制度の担い手
保護観察官、保護司、協力雇用主、BBS会等を扱います。

F仮釈放、仮退院
更生保護施設、生活環境の調整等を扱います。

G保護観察
1号観察から5号観察までの保護観察に至るルート等を扱います。

H更生緊急保護
更生緊急保護全般を扱います。

I恩赦
政令恩赦、個別恩赦等を確認していきます。

J少年司法制度
少年鑑別所、少年院、試験観察等を扱います。

K医療観察制度
医療観察法、社会復帰調整官等を扱います。

L更生保護における近年の動向と課題
福祉専門官、再犯防止推進法等を扱います。



■ 参考図書

東京アカデミー出版の社会福祉士国家試験過去問解説本です。
私は、東京アカデミーで講師もしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

社会福祉士過去問完全解説チェック&マスター(2019年) [ 東京アカデミー ]
価格:2916円(税込、送料無料) (2019/2/10時点)


私が使っているメディックメディア出版の社会福祉士国家試験過去問解説本です。
イラスト・図表が多く、見やすく、理解を助けてくれます。
画像がありませんが、購入は可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クエスチョン・バンク 社会福祉士国家試験問題解説 2020 [ 医療情報科学研究所 ]
価格:4104円(税込、送料無料) (2019/4/12時点)


主要な福祉関連諸法を網羅した小六法です。勉強する際、いつも携帯していてほしい一冊です。私は毎年ぼろぼろになるまで使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミネルヴァ社会福祉六法2020[令和2年版] [ 野崎 和義 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2020/7/7時点)



日本福祉大学の山口智子先生のお誘いを受け,「働く人びとのこころとケア」という書籍の執筆に関わりました。
私のパートは,法律家の立場からの「対人援助職に関わる責任について」です。
興味のある方は,一読ください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

働く人びとのこころとケア 介護職・対人援助職のための心理学 [ 山口智子(臨床心理学) ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2019/3/7時点)



■ 福祉ブログ

ここでは、福祉に関する私のブログを記載していきます。


大濱先生退職記念講義 我々に読んでほしい本を紹介していただきました。
あるある相談(子どもの貧困) おりょうの飼い主と弁護士法人アール総合法律事務所のパラリーガルが、ゲストを交えて、子どもの貧困やホームレス支援、非正規雇用について語っております。


Tweet

inserted by FC2 system