トップページ

行政組織・作用・救済

ソーシャルワーカーバッチ

ここでは、行政組織・作用・救済を見ていきます。


第24回第70問の過去問を題材にしたドリルの動画です。テーマは、行政処分と行政不服申立てになります。
クリックしてご試聴ください。
第24回第70問の過去問ドリル動画


行政処分と行政不服申立てに関する次の記述のうち、正しいものを一つ選びなさい。
選択肢 介護保険法における介護保険給付に関する処分や障害者総合支援法における介護給付費等に係る処分の取消しを求める訴訟は、原則として審査請求に対する裁決を経た後でなければ提起できない。
以下、略


第25回第79問の過去問を題材にしたドリルの動画です。テーマは、行政処分の効力の原則になります。
クリックしてご試聴ください。
第25回第79問の過去問ドリル動画


1.行政行為の効力の原則に関する次の記述のうち、正しいものを2つ選びなさい。
選択肢 違法な行政行為も職権取消、争訟取消があるまでは有効なものとして取り扱われる。
2.不服申立期間・出訴期間を過ぎた行政行為は、もはやその効果を争うことができなくなる。
以下、略

Tweet

inserted by FC2 system