トップページ

チームランラン企画 2019小布施見にマラソン

■ 2019小布施見にマラソン

祝い還暦


2019年7月14日に開催された小布施見にマラソンに参加してきました。
この小布施見にマラソンは、年に一度の仮装ランナーの祭典です。
今回は、私たちは、団体賞とベスト・コスチューム賞を狙って、チームランランのメンバーとラン友さんとで、合計10人でエントリーをしました。
今回は、チームランランのメンバーのMさんの還暦祝いを仮装でやろうということになり、仮装の準備にも結構時間を使いました。
まずは還暦祝いであることが一目瞭然で分かるようにするため、横断幕を作成しました。
Y1さんのお陰で立派な横断幕が出来、一気に雰囲気が出てきました。
後は、小道具として、Y2さんが背中に背負う鯛、打ち出の小槌、招き猫を段ポールで作り、これまた還暦祝いの雰囲気が一段と増しました。
また、極めつけは、ピアニカ奏者のRさん。水戸黄門の前奏と「人生楽ありゃ、苦もあるさ〜」の部分を生演奏。多才な人達のお陰でMさんの還暦祝いのお膳立ては準備万端でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマハ YAMAHA ピアニカ 32鍵盤 P-32EP ピンク[鍵盤ハーモニカ ヤマハ P32EP]
価格:5238円(税込、送料無料) (2019/8/2時点)



私は、水戸黄門様の取り巻きとしての助三郎と格之進のうち、助三郎役を頂きました。
にもかかわらず、私は、殿様の橙色のコスチュームを購入し、頭には鶏のかぶり物という格好。
それで雰囲気だけ作って、参加した次第です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

還暦祝い 父 母 プレゼント 【 名入れ ちゃんちゃんこ 頭巾 セット 】【かんれきだもの】【60】 男性 女性 60歳 プレゼント 還暦だもの 赤いちゃんちゃんこ しゃれもん
価格:3564円(税込、送料別) (2019/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[ハロウィン コスプレ] 【殿様 コスプレ 衣装】MENコス お殿様(※カツラは付属していません) [バカ殿 志村けん 衣装 将軍 コスプレ 時代劇 コスチューム ギンギラお殿様]【A-1204_881001】
価格:3731円(税込、送料別) (2019/7/18時点)



小布施見にマラソンは、前日エントリーですので、土曜日に小布施の北斎ホールに設置された受付会場へ行く必要があります。
エントリーを済まて、早速、小布施の街を観光しました。
参加メンバーには、女性が7人、女性が多数派ですので、まずはスイーツ巡りです。
たくさんあるスイーツ店の中で、私たちが立ち寄ったのは、手作りジャムとヨーグルトの店であるマロナップルでした。
私は、チェリーのジャムの入ったヨーグルトをオーダーしました(価格は、300円)。
小瓶に入ったヨーグルトでしたが、量が少ないので、あっという間に無くなります。
この少量なのがまた良いのかもしれません。

チェリープリン

さて、私のお目当てのお店は、桝一市村酒造場(ますいちいちむらしゅぞうじょう)です。
ここは、お酒を置いて、単に売っているだけではありません。
店の奥は、テッパ(手盃)台と呼ばれるカウンターを設けています。テッパとはこの地の方言で、量り売り直飲のことだそうです。
ここでお猪口サイズの日本酒がお手頃価格で試飲できます。

白金日本酒


店舗の建物の造りも雰囲気があって、とても良いです。
私は、純米酒山廃桶仕込みの白金という日本酒を頼みました(価格は、お猪口一杯で、300円)。
白金は、辛口の日本酒です。きりっとしたお味で大満足でした。
ここのお酒は、入れ物の瓶に凝っているようです。
お洒落な瓶に日本酒が入っていて、見た目から美味しく頂けます。かなりお薦めです。
贈答としても喜ばれると思います。 大会当日は、午前3時30分に宿泊施設を出発する予定になっておりました。
午後9時には就寝したいところなので、早めに小布施の街を退散。宿泊ホテルに行く道中で、皆さんで夕食タイム。
何十年ぶりかの焼き肉食べ放題の店へ。「焼肉きんぐ」へ行きました。ここでは、食べ物の品数の多さに驚きました。
お腹一杯に食べ過ぎて、動くのもやっとという状態になりました。食べなければ良いのですが、貧乏根性でついつい食べてしまう。
この歳になると、食べ放題は、ある意味危険ですね。確実に1キロは体重が増えます。
宿泊ホテルに到着し、それぞれの部屋に荷物を置いて、大会当日の余興の最終打ち合わせを行いました。
これで、何となく当日の余興の立ち居振る舞いがイメージでき、後は当日を迎えるのみ。
私は、部屋に戻ると、バタンキューで就寝でした。
大会当日は、午前2時に起床でした。天気を確認すると、外は雨模様でした。
天気予報でも雨だったので、予想はしていましたが、残念。
なるべく早く雨が上がるように祈るだけでした。
さて、支度をして、宿泊ホテルを午前3時30分に出発しました。
午前4時過ぎには、総合公園南駐車場に到着。
そこから、シャトルバスに乗って、スタート会場へ行きます。
シャトルバスの中は仮装ランナーで異様な雰囲気に包まれていましたよ(^_^) 
自分もその一人ではありますが、自分自身は確認できないので、人ごとのように面白い格好のランナーの姿を見て楽しめました。
シャトルバスは、スタート会場に到着し、私たちは、北斎ホールにある仮装のエントリー会場へ行きました。
私達が到着した時間帯は、比較的空いていましたので、直ぐに仮装のエントリーが完了しました。
審査のため、10人で仮装して集まった状況を写真でパチリとしてもらいます。
この写真で、ベスト・コスチューム賞の選考をすることになります。
これが選考の資料となりますので、市販のコスチュームでは太刀打ちできず、自作のコスチュームを作らなければ、入賞は難しいと思います。
我々は、基本的には、インターネットで購入した市販の仮装のコスチュームで参加していますので、エントリーするだけ無駄みたいな感じかなと思った次第です。
我々の企画は、余興がメインなので、大会を盛り上げるという意味では、トップクラスだとは思うのですが、その評価如何は、当日の様子を動画で撮影しましたので、皆さん、これをじっくりとご覧になり、評価してください。
さて、午前6時にスタートです。それほど強くはないですが、雨が降っておりました。
小雨というよりは、中雨でしょうか。
私は、アクションカム撮影担当ですので、ソニーのアクションカムを帽子のツバに取り付けて走行開始です。
さすがにこの雨だとカメラが水で壊れそうなので、防水ケースを装着してのランになります。
防水ケースを装着すると、ほとんど音を拾えなくなります。
今回は、余興で、ピアニカ演奏に皆の大合唱があるので、できれば防水ケースを装着したくないのですが、仕方がないですね。
大きな声で歌うしかありません(^_^) 。

高山アルプホルンクラブ

スタートゲートまでは、歩きでしたが、スタートゲートを抜けると、皆さんのテンションが上がり、少し速めのランが始まりました。
特に還暦を迎えるMさんのはしゃぎぶりは、とても還暦の人とは思えません。
その様子は、動画にて撮影しましたので、ご覧ください。 2キロ地点の給水所あたりで、トイレ休憩を入れました。
トイレは、数が少ないので、スタート前も後でも結構混みます。
もう少しトイレの数を増やしてもらえると助かります。
ここの2キロ地点で仲間のトイレを待っていると、一升瓶の仮装の集団と合流しました。
その直後、一升瓶の一人が、U字溝に落ち、一瞬姿が消えてなくなりました。
とにかく驚きました。直ぐに立ち上がって来たので、大事には至らなかったようです。
仮装をしていると足下が見づらいので、気をつけないといけませんね。
その決定的な瞬間も動画に収まっています。
トイレ休憩を終わり、再びランのスタートです。
ここから余興の本番という感じでした。
人が集まっているところで余興、高齢のランナーの方を見つけるとその方の応援のための余興、沿道の応援をして頂いている方へ感謝の意を伝える余興等々、至る所で余興をして、あっという間にゴールにたどり着いたという感じでした。
今回のように地元の人、大会運営スタッフ、ランナーと一緒になって、大会を楽しんだという経験は初めてでしたので、記憶に残るハーフマラソンになった次第です。
心残りは、アクションカム撮影が途中までとなってしまったことです。
約15キロ地点にあるフルーツエイドの地点で、雨が完全に止んだので、アクションカムの防水ケースを取り外しました。
その際、バッテリーはまだ半分くらい残っていました。
ここからは、ピアニカの音等をしっかりと拾える、良い動画が撮れそうだと思って、録音ボタンを再スタートしました。
ところが、鶏のかぶり物をかぶる際、たぶんですが、録音ボタンを触ってしまったようです。
その地点から全く撮影が出来ていませんでした。トホホ。
今後は、チェックをしっかりするため、録音中であることを示す赤いランプを必ず人に確認してもらうようにしたいですね。

今回の動画は、ソニーのアクションカムを帽子のツバに取り付けて撮影しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HDR-AS50R ソニー デジタルHDビデオカメラ「HDR-AS50R」※ライブビューリモコンキット同梱モデル アクションカム
価格:35270円(税込、送料無料) (2019/5/29時点)



大会当日のベスト・コスチューム賞選考のためのエントリー会場の様子です。


エントリーを済ませ、スタート地点で待機している時の様子です。


いよいよスタートです。


あいにくの雨降りランです。


徐々に雨が止んできて、余興も盛り上がってきました。


いろいろな人達におめでとうございますの大合唱で大盛り上がり。

予想外の最後の動画です。


感動のゴールシーンは動画撮影出来ませんでしたが、とても良かったです。
完走後のスイカの食べ放題は、スイカ好きにはたまりません。
ベスト・コスチューム賞ですが、残念ながら入賞出来ませんでした。まあ、市販の仮想のコスチュームでは入賞は無理ですね。
気持ちを切り替えて、さっぱりするために関谷温泉湯っ蔵んどへ。ゼッケンを見せると、100円引きになります。
お湯は温泉っぽくはなかったですが、入浴施設は広く、ゆっくりと汗を流すことができました。
ご一緒した皆さん、楽しいひとときをありがとうございました。


後日談があります。実は、私たち、「祝かんれき」でエントリーしましたところ、小布施見にマラソンから、ベストアピール賞最優秀賞を頂くことができました!!パチパチ
ベストコスチューム賞には全く手が届きませんでしたが、ベストアピール賞があったなんて。というか、今年から作ったようです。これで益々気分が良くなりましたよ。Mさんの還暦祝いに更なるプレゼントを頂いたという結果になりました。小布施見にマラソン最高です!!


Tweet

inserted by FC2 system